月別アーカイブ: 10月 2013

【講演案内】冬のお風呂はどれだけ危ないの?

福井ライフ・アカデミー連携
平成25年度福井大学公開講座
福井大学市民公開シンポジウム
冬のお風呂はどれだけ危ないの?
に参加します。

日時:
10月20日13時30分〜16時
会場:
福井大学総合研究棟I 13階会議室

詳しくは
福井大学地域貢献推進センター
のサイト
をご覧ください。

申込み用紙はこちらから
ダウンロードしてください。

カテゴリー: 地域連携, 未分類, 講演 | コメントは受け付けていません。

【開催案内】在宅医療プロフェッショナル大作戦 愛媛&香川ツーリング!

今回の「在宅医療プロフェッショナル大作戦」は
2日間に渡る愛媛&香川のツーリング企画です!

初日の10月26日は愛媛へ!
約1年ぶりにお邪魔します。

今回は、「高齢者を支える多種職連携」
をテーマに、『地域で最期まで過ごしたい』
という想いにどう応えていくかを
考えていきたいと思います。

さらにさらに、医療法人 ゆうの森主催

「楽なように
やりたいように
後悔しないように」

と同時開催!を行います。

愛媛の皆さんと熱い
ディスカッションが楽しみです!!

【日時】10月26日 17:00〜20:00
【会場】愛媛県男女共同参画センター
(山越・旧愛媛県助成総合センター)多目的ホール

申込み用紙ダウンロード

2日目の10月27日は、
香川県にて開催します。

香川シームレスケア研究会
医療介護地域連携クリティカルパス
整備事業の一環で開催します。

テーマは
「認知症〜医療と介護における
 多種職連携について〜」 

認知症についての理解を深める
だけでなく、それぞれの職種が
認知症について『どのように考え
日々どのように対応しているのか』
ディスカッション通して、
多種職連携について考えます。

【日時】10月27日 13:00〜16:00
【会場】高松国際ホテル

カテゴリー: 地域連携, 未分類, 講演 | コメントは受け付けていません。

報告:東海北陸在宅医療推進フォーラムin福井

9月8日に第4回東海北陸在宅医療
推進フォーラムが福井駅前の
響のホールにて行われました。

福井県内の在宅医療に関する取り
組みを東海北陸だけでなく、
全国に発信しようという企画です。

午前中は名田庄診療所所長の
中村伸一先生の
「家で生き家で逝く
 人々に寄り添って」
というタイトルで市民公開講座が
行われました。

長年地域で生活し共存することが
「地域を診ること」
そして最後まで家で生きることが
「地域で暮らす」
ことだと話す中村先生の姿に満席
の会場が大きく頷いていました。

午後からは
「在宅医療、福井からのチャレンジ」
と題してシンポジウムが行われました。

各シンポジストから取り組み発表と地域を
変えるための意見が熱く語られました。

その後、「ふくいの在宅医療を支える会」
のマインドマップを用いた
『認知症見える事例検討会in福井』の
取り組みをご紹介いただきました。

200人余りに来場していただき
在宅医療への関心の高まりを
あらためて感じた
フォーラムでした。

カテゴリー: 地域連携, 未分類, 講演 | コメントは受け付けていません。