月別アーカイブ: 11月 2014

【 開催案内 】 在宅医療虎の穴 2014年度シリーズ

在宅医療には、医師・訪問看護師・薬剤師・ケアマネジャーなど、様々 な専門職スタッフが関わっています。しかし、それぞれの実際の動きや考 え方を互いに把握することが非常に難しいのが現状です。だからこそ、多職 種が連携することで、チームのスピード感と柔軟さが生まれ、より『その人らしい』生活を支えることが可能になります。  
 
このシリーズでは、多職種連携の基本だけでなく、認知症や緩和ケア、リハビリ・栄養、高齢に伴う変化など、様々なテーマ について、多職種でグループディスカッションを行うことで、在宅医療をとも に理解して職種を超えた絆を目指しています!  

【日時】12月7日,1月24日,2月22日
【対象】訪問医療・介護の専門職で、多職種連携に熱意のある方
【会場】福井大学医学部附属病院 臨床教育研修センター 2 階 白翁会ホール (救急外来東側)
(吉田郡永平寺町松岡下合月 23-3) ※会場は変更になる場合がございます
【申込み】お申込み先:福井大学医学部地域医療推進講座 (電話)0776-61-8264 (FAX)0776-61-8270
【主催】福井大学医学部地域医療推進講座
【共催】福井市医師会

申込みはこちら”から。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

みんなの保健室

学校の保健室は、体調が悪くなったとき以外でもぶらりと立ち寄って体と心の悩みを相談できる場所です。こんな場所を、子どもからお年寄りまで幅広い年代に提供できたらと思い「みんなの保健室」はスタートしました。看護師や社会福祉士が「みんなの保健室」には1,2名ずつ常駐しています。

身長や体重、血圧測定などの健康チェック。認知症の問診、お酒に対する体質がわかるアルコールパッチテストなど体と心の健康についての幅広い情報を知ることが出来ます。「とりあえず行ってみよう」と気軽な気持ちで来てくださいね!みんなの保健室でお待ちしています。

みんなの保健室のブログ
http://hokenshitsu291.blogspot.jp

カテゴリー: みんなの保健室 | コメントは受け付けていません。