Re:design Med Project

「創造的に、大胆に、遊び心をもってほしい未来をデザインする」をキーワードに、多職種・多業種でヘルスケアの未来を語りあう冬の参加型全国イベント「Re:design Med Project」においてオレンジの紅谷が参加します。

【 オレンジホームケアクリニック代表 紅谷 浩之さん 】
患者さん–>家族–>お医者さん–>街–>日本と、笑顔の連鎖で日本は明るくなるとして「be happy!」をキーワードに日々活動をしている紅谷さん。オレンジホームケアクリニックは、福井の在宅医療専門クリニックで、在宅療養支援診療所で、多職種連携の成功モデルとも言われます。医療のわかりにくさを解消すべく、オレンジホームケアクリニックには「プロデューサ」という肩書きのかたもいるのです。今回は、デザイン思考を通して連携の本質を考える午前中のパネル・ディスカッションのコーディネーターとして登壇いただきます。

Re:design Med Project 2
【日時】平成 26 年年3月8⽇(土) 14:00~3月9日(日)17:00
【会場】“志あるチェンジメーカーが世界とつながる秘密基地”「HUB TOKYO」
【主催】一般社団法人Medical Studio
【申込み】http://rdmp2.peatix.com

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。