【求人情報】先輩看護師からのメッセージ①〜チームで支える体制が心強い

松村亮(29歳)/地域看護師歴1年

在宅医療・看護に興味があり、『オレンジ』に飛び込みました。訪問看護を通して幅広い年代の様々な疾患を持った方と出会い、その人の思いに寄り添い、毎日の生活を支えています。

現在、障害をもつ子どもたちの看護もしています。小児は初めてで最初は戸惑いました。でも、子どもたちの反応や成長を実感でき、それが仕事への力にもなっています。時には父親の気持ちになってしまうくらいです。

戸惑いがやりがいになった背景には、チームの存在があります。『オレンジ』には、医師や看護師以外に多職種のスタッフがいて、皆がフラットな間柄で、常に患者さん中心です。戸惑い悩んだ時も、「自分一人じゃない。みんながいる。チームがある」と心強かったです。

看護の本質は、患者さんの生活をみることです。自宅だからこそ、患者さんはリラックスして本音も言える。在宅医療・看護で、本当の看護が出来ると信じています。

カテゴリー: メッセージ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree